埼玉入管は、埼京線の与野本町駅から徒歩10分くらいのところにあります。

さいたま第2法務総合庁舎1Fにあり、2Fはさいたま地方法務局です。こちらは司法書士・土地家屋調査士の先生の世界ですね。

在留関係諸申請は、埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県と幅広く受け入れていますが、在留資格認定証明書交付申請は埼玉県在住のみとなります。

品川入管や横浜入管と違いJRの駅から歩いて行くことができるのが魅力です。

内部は千葉入管と同じくらいか、狭いか?という広さで、人が多ければ椅子がすぐに埋まってしまい、座るところに苦労するところです。

埼玉入管の特徴としては、Aカウンターで受け付けですが、その際に書類をチェックして、問題が無ければ番号札発行していますが、行政書士の持ってきた書類もしっかりチェックするのが他とは違うところです。

入管はどこも混雑していますが、品川に比べればはるかにマシです。東京在住なら品川入管に行く以外ありませんが、東京以外の関東近県の方なら、近くの入管に行くのがオススメですね。

 

Pocket